焚火台マクライト
焚火台マクライト
焚火台マクライト
焚火台マクライト
焚火台マクライト
焚火台マクライト
焚火台マクライト
焚火台マクライト
焚火台マクライト
焚火台マクライト
焚火台マクライト
焚火台マクライト
焚火台マクライト
焚火台マクライト
焚火台マクライト
焚火台マクライト
焚火台マクライト
焚火台マクライト
1
18

焚火台マクライト

販売価格 ¥9,980 セール価格 ¥6,999 30%OFF (Tax inc.)
/

獲得ポイント:

- pt

今ならメルマガ登録ですぐに使える500円分のポイントプレゼント!
在庫あり
当日発送
平日9:00(土日・祝日を除く)までのご注文で最短当日発送いたします。
  • Visa
  • Mastercard
  • American Express
  • JCB
  • Amazon

グループでも、ソロでも。
この焚火台に境界はない。

わずか794gの軽量。グループでも、ソロでも使えるバックパックに収まるスリムな収納サイズ。コンパクトなのに30〜40cmの薪も組める大きな火床。ごとく位置を2段階で調節可能だから焚き火調理も自在。組み立て、灰の処理も簡単だから気軽に本格的な焚き火をお楽しみください。

焚火台マクライト 開発者の想い

人生最高の、焚火体験を。


舞い上がる炎のゆらぎ、薪の爆ぜる音。
何かと効率化を求められる現代社会において、焚火という原始的な行為は私たち人間にとって重要な癒しです。

昨今、"密"を避けて楽しめるアクティビティとして、ソロキャンプに大きな注目が集まりました。
その結果、「軽量」「コンパクト」をうたう焚火台が数多く市場でみかけるようになりました。

軽量・コンパクトであることはソロキャンプにおいて焚火台選定の重要な要素ですが、
それゆえに焚火自体もコンパクトになってしまい、焚火本来の楽しみ方が失われてしまってないかと私たちは考えました。

そこでマクライトはバックパックで携行できる軽量・コンパクトでありながらも、囲みやすいスクエア形状で、ダイナミックな焚火を楽しめるように大きな薪もくめるサイズに設計しました。

1人でじっくり炎と向き合う時間も、仲間や家族と炎を囲んでの団らんの時間も、
マクライトなら、かつてない焚火体験を実現します。

#tokyocradts

FEATURE

バックパックに難なく入る

バックパックに難なく入る

収納サイズは21×40cm。横幅が狭いスリムな形状でバックパックに難なく入れられます。

驚きの軽さ

驚きの軽さ

本体重量はこの大きさにして僅か794g(ゴトクは含まず)

遠火料理はスタンドにゴトク

遠火料理はスタンドにゴトク

遠火で調理したい時や、薪を沢山くべて暖をとりながら調理したい時はスタンドにゴトクを設置します。

じっくり料理には側面パネルにゴトク

じっくり料理には側面パネルにゴトク

熾火や炭でジックリ調理したいときは側面のパネルにゴトクを設置します。

滑りづらい加工と落下しにくい構造

滑りづらい加工と落下しにくい構造

本体とゴトクはお互いに段差でぶつかり合う構造の為、不意に落下しにくくなっています。

横風から熾火を守る構造

横風から熾火を守る構造

火床パネルの傾斜と、左右のパネルが風防の役割となって、熾火や灰が風で舞うのを低減します。

薪が組みやすい構造

薪が組みやすい構造

火床には3つの梁があり、それをしっかり垂直荷重で支える構造になっています。

組み立てが簡単

組み立てが簡単

組み立て方法はいたって簡単で3ステップで完了します。

片付けらくらく

片付けらくらく

灰を捨てる際には、片側の風防を取り外して捨てるとラクに処理できます。

マクライトの調理性能を引き出す煉鉄板

マクライトの調理性能を引き出す煉鉄板

マクライトのフレームと風防パネルに乗る設計で、調理の幅が広がります。
煉鉄板はこちら

焚火調理もお手のもの。

焚火調理もお手のもの。

ゴトクをスタンドに置いたり、本体側面のパネルの上に置いたりすることで火床との距離を変えられます。

焚火台マクライト ディテール画像

REVIEW / Q&A

Customer Reviews

Based on 790 reviews
84%
(665)
11%
(88)
2%
(19)
1%
(5)
2%
(13)
焚き火台マクライト2

早速火入れしてきました!
大きさも丁度良く気に入っています
これからガンガン使い倒します!

かっこいい!早く使いたいです

ネットでずっと吟味していたマクライトですが、2が出たということで初の焚き火台を購入しました。とても嬉しいです。お家で動画を見ながら組み立ててみて、組み立ても簡単で格好良くて更に嬉しかったです。来月キャンプに行くので、使うのが楽しみです。

亮 湯浅
見た目、軽さ、実用性!

コンパクトではありませんが、薄型で軽いのでバックパックやコンテナの隙間に収納出来るので持ち運びはとてもしやすいです。組み立てるとスタイリッシュな見た目をしています。焚き火自体を楽しむことも、焚き火料理をすること、その両方をしっかりとこなせます。今まで出会った焚き火台の中で1番です!

正大 三原
素晴らしい進化

ちょうどマクライトを買い替えたいと思っていたところに、マクライト2が出ました。
火床からの高さ調整、焚き火を楽しみたい時用に五徳を取り外せる仕様、これらはまさに求めていたものでした。素晴らしい進化です。

遼 高柳
大きさにびっくり!

大きい!軽い!楽!

勉 真崎
最高に使い勝手が良い

マクライト2はとにかく使い勝手が良い。燃焼効率が良いのは全モデルからだったけど、今回のモデルチェンジで前タイプの弱点を全て解消してくれてます。料理するに良し、純粋に焚き火のみを楽しむも良し、尚且つ、値段が上がってないのが凄い。
一度これを使ったら、しばらく一軍の座は揺らがないだろう。
とにかく、おすすめできる商品です👍

亮 湯浅
カッコいいの一言

ソロキャンプを楽しんでいるアラフォーです。最近傷んできたギアの更新を少しずつ行なっている中で、毎回焚き火をする私にとって焚き火台も買い替え検討ギアのひとつでした。気に入っていたので、再度同製品を購入するかと思っていたところでマクライトを発見。洗練されたデザインですが、その中で感じる無骨感。無骨ながらも設置の簡易性や使用時の利便性など、全てにおいて高いレベルでバランスが良いと感じ即購入。実際使用しても思っていた通りの使い勝手、素晴らしいデザインの焚き火台を所有し、使用している満足度。全てを満たしてくれました。今回セールだったマクライト第一世代を購入しましたが、早くもチタンモデルが気になっています。焚き火台に限らず、たくさんの魅力的なギアがあるので、買い替え時には真っ先にチェックしたいと思います!

加藤澄人
火床が広くて使いやすい。

マクライト2いいですね!2になったのをきっかけに購入しました。火床が広くて使いやすいですし、コンパクトにたためるところが気にいっています。いつもオートキャンプなんですが、やっぱりギアは軽くてコンパクトに限ります。焚き火はもっぱら鑑賞派なんですが、これからは調理にもチャレンジしたいと思います。

K
KAZUKI MUKUNO
マクライト2

焚き火で使うのが楽しみです!
大きさはしっかりあって軽い!
同じような商品と比べてデザイン性もいい。

渡辺定臣 渡辺定臣
展開、使用、片付けどれも非常に高レベル

小さく折りたたまれていますが展開するととても大きく
簡単に組み立てられます。

焚き火台としても、熾火や炭火での調理用としても扱いやすく
上段、中段、下段と火力に合わせて高さ調節ができて
ほぼ思い通りの火加減を実現できます。
新改良のスタンドが取り外せるようになってから
一番下の100均の大形の四角い網が置けるようになったので
使い勝手もグンと上がったように感じます。

片付撤収も片側の板を外すと底の尖ったちりとりみたいな形になるので
非常に燃えカスが捨て安く外部へこぼれにくいし
心配していた取り外しができるようになった調理スタンドが
スっぽ抜ける事も今のところなさそうです。

地面との距離が近いことを心配していましたが
焚き火台と地面との間に手を入れてもそれほど暑くないので
スパッタシートにプラスして心配なようなら
木製の板を一枚敷けば問題ないと思います。

SPEC

材質
本体、ゴトク:ステンレス(SUS304)
収納ケース:ポリエステル
サイズ
組み立てサイズ(ゴトク除く):W36×D40×H32cm
収納サイズ(収納ケース除く):W21×D40×H2.5cm
重量
本体:794g / ゴトク:135g
耐荷重
ゴトク(スタンド設置):7kg
ゴトク(側面パネル設置):7kg
火床:15kg
生産国
中国
梱包内容
本体、ゴトク、収納ケース
その他 注意事項等
・芝生の上など、地面が燃えやすい場所で使用しないでください。
・本製品は予告なく仕様を変更する場合がございます。
・ディスプレイの環境により画像のお色味が異なる場合がございます。

※意匠登録済(意匠登録第1712577号)特許登録済(特許第7231268号)

※本製品はステンレスの薄板を使用しております。そのため熱による歪みや、使用中の状態でクセが付くなどの変形が発生します。また、風防パネルは未使用の状態でも製造上の理由で若干の湾曲が生じます。予めご了承ください。

※耐久性に関して
焚火台がどれぐらいの使用まで耐えうるのかはお答えするのが難しいです。使用状況、環境要因もあり、一概には言えないためです。軽量化するために0.3mmのステンレス板を使っており、使用にあたって歪みやクセがつくなどの変形は発生してしまいます。別途、交換可能なパーツを販売する場合には、TOKYO CRAFTSのホームページにてお知らせいたします。

※燃焼効率に関して
開発時、灰が白くなるまで燃え尽きることを確認できております。マクライトは本体の火床パネルの傾斜、スリット配置により、燃料効率を高める工夫は施してあります。ただし、薪の組み方、薪の状態によっては燃え残りが発生する場合も考えられます。

FAQ

組立方法を知りたい。
動画をご参照ください。動画はこちら
お手入れ方法を知りたい。
お手入れ方法を記事にまとめておりますのでご参照ください。記事はこちら

RECENTLY ITEMS