キャンプグッズおすすめプレゼント
Camping goods present

gift

Filter

プレゼントされたら嬉しいキャンプギア!選び方やおすすめ製品を紹介

キャンプ好きの人やこれからキャンプを始める人には、キャンプ用品をプレゼントすればきっと喜んでくれます。

しかし、キャンプ用品は多くの製品が販売されており、どれを選べばいいか迷う人は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、プレゼントしたら喜んでもらえるキャンプ用品の選び方について詳しく紹介します。

「キャンプ用品をプレゼントして相手の喜ぶ顔が見たい!」という方は、ぜひ参考にしてください。

キャンプグッズをプレゼントする際の選び方

プレゼント用のキャンプギアを選ぶには、次の5つのポイントを押さえましょう。

  • 受け取り側のキャンプスタイルや好みを把握しておく
  • ソロキャンパーにはコンパクトなキャンプグッズだと◎
  • ファミリーキャンパーには家族で楽しめるものを
  • 実用的なアイテムが喜ばれる
  • 予算は前もって決めておこう

各ポイントを詳しく紹介します。

選び方①受け取り側のキャンプスタイルや好みを把握しておく

キャンプ用品は人数によって、適した製品が変わります。相手のキャンプスタイルが、ソロ・デュオなどの少人数キャンプか、または、ファミリー・グループなど大人数でのキャンプかを確認してから適したサイズの製品を選びましょう。

さらに、キャンプは移動手段によっても、選ぶべき製品が異なります。徒歩・ツーリングキャンプをする人には、軽量でコンパクトに収納できる、携帯性に優れたグッズが喜ばれます。

一方で、オートキャンプ中心の人には、携帯性より使いやすさやデザイン性を重視して選ぶとよいでしょう。

キャンプ用品は、

など、デザインのテイストで大きく好みが分かれます。

どんなテイストが好みか、好きなブランドは何かをリサーチしておくと、喜ばれるキャンプ用品が選べるでしょう。

選び方②ソロキャンパーにはコンパクトなキャンプグッズだと◎

ソロキャンパーに大きなサイズのキャンプ用品を贈っても、持ち運びや手入れが大変で、持て余すことになります。

ミニテーブル」や「ソロ用焚き火台」など、コンパクトなサイズの製品を選んだ方が喜ばれるでしょう。

一人用の料理を作りやすい「シングルバーナー」や、食器としてだけでなく調理器具としても使える「シェラカップ」もソロキャンパーへのプレゼントにおすすめです。

徒歩やツーリングキャンプを楽しむソロキャンパーも多いので、軽量でコンパクト収納できる携帯性の良いグッズを選びましょう。

選び方③ファミリーキャンパーには家族で楽しめるものを

ファミリーキャンプを楽しむ人には、家族で使えるものを贈るといいでしょう。家族で使える大きめのテーブルやベンチタイプのチェア、焚き火台も大人数で囲めるサイズのものを選びましょう。

また、煮込み料理・ロースト料理が楽しめるダッチオーブンや、家族分のおしゃれな食器などもおすすめです。バーベキューコンロなども大人数で楽しめる点で良いでしょう。

選び方④実用的なアイテムが喜ばれる

自宅のインテリアにも使える、おしゃれなキャンプ用品が増えています。

など、自宅で普段使いできる実用的なものを贈ると喜ばれるでしょう。

選び方⑤予算は前もって決めておこう

多くのアウトドアブランドから、多数のキャンプ用品が販売されているため、プレゼントを一つ絞るのは大変な作業です。

まず予算を決めれば、範囲が絞れてプレゼントを決めやすくなります。

あまりに高額では、受け取り側も負担に感じるので、関係性を考慮しながら、相手が気兼ねなく受け取れる範囲で予算を設定しましょう。

-5,000円以下だと「ランタンやマルチツール」がおすすめ

友達の誕生日プレゼントやお祝いのお返しなら、5,000円以下だと相手も気兼ねなく受けとれます。

ランタンには、テントサイト全体を照らすメインランタンと、部分的に照らすサブライトがあり、数が多いほどキャンプが快適になります。既にいくつか持っていても、喜ばれるアイテムです。

また、アウトドアナイフや缶切り、栓抜き、ハサミなどが一つになったマルチツールは、一つあると何かと使えるアイテムです。

必需品ではないので、持っている人が限られるキャンプグッズですが、特に初心者は所持率が低いので、被る可能性は低いでしょう。

-5,000~10,000円だと「調理器具や焚き火台」がおすすめ

予算が5,000〜10,000円であれば、クッカー(鍋類)や本格的なキャンプ料理が楽しめるスキレット、ダッチオーブンなどの調理器具がおすすめです。

また、焚き火台もプレゼントに最適です。焚き火台は製品によって使い心地に違いがあり、収納場所を取らないものが多いため、いくつあっても嬉しいアイテムといえます。

-10,000円以上だと「テントやタープ」がおすすめ

パートナーや家族のプレゼントなら、10,000円以上のものを贈る人も多いのではないでしょうか。

「一緒にキャンプを楽しもう!」という意味も込めてテントタープを贈るのもよいでしょう。

既にテントやタープを持っていても、使用人数や素材、デザインの違う製品を贈ることで、違ったスタイルのキャンプが楽しめます。

プレゼントにおすすめ!TOKYO CRAFTSのキャンプギア

ここからは、予算別にプレゼントにおすすめのTOKYO CRAFTS製品を紹介していきます。

【予算5,000円以下アイテム】

予算5,000円以下の気軽なプレゼントには、キャンプを快適にする小物類がおすすめです。

シェラカップ

飲み物を入れるカップとしてだけでなく、料理を入れる食器や直火にかけてクッカーとしても使えるシェラカップ。スタッキングができるので、いくつあっても嬉しいアイテムです。

TOKYO CRAFTSには材質・カラー・形状の異なるシェラカップが、多数ラインナップしています。UL(ウルトラライト)キャンプスタイルにはチタン製を選ぶなど、スタイルや好みのテイストに合わせたカップが選べます。

バケットシェルフメッシュ

細々としたキャンプ用品の収納に便利な「バケットシェルフメッシュ」。散らかりがちなテントサイトがすっきり片付きます。

収納部分はメッシュ素材を採用。ハードな素材と違い遊びがあるので、アイテムを入れやすいメリットがあります。

ミニテーブルやシェルフとして使える「コードユニット」と互換性があり、さまざまな組み合わせで使用可能です。既にコードユニットを持っている人には、特に喜ばれるでしょう。

マグナブラスター

マグナブラスター」は、火起こしや消えかけた火のリカバリーに使う火吹き棒です。今までの火吹き棒といえば、口を付けて使う細いものが主流でした。マグナブラスターは火吹き棒の概念を変える、口を付けない太い火吹き棒です。

太さがあるため、細いものよりも楽に空気を送り込むことができます。直接口に触れないので、グループキャンプでも衛生面を気にせず使いまわせます。

フロートケース

フロートケース」は、どこにでも直置きできる脚付きオーガナイザー(収納ケース)。濡れた地面にも気にせず置くことが可能です。

ソロキャンプでミニテーブルを使っていると、小物を置く場所がなくて困ることがあります。フロートケースは脚付きなので、テーブル横に置いて小さな収納棚として使えます。

外側や内部に多数のポケットやバンドが付き、収納力も抜群です。

【予算5,000~10,000円のアイテム】

予算が5,000~10,000円であれば、本格的なキャンプギアも購入できます。

焚き火台マクライト2

TOKYO CRAFTSを代表する焚き火台、マクライトシリーズ。「マクライト2」は、人気を集めた初代マクライトをさらに使いやすく改良しています。

軽量で収納サイズはコンパクト。バックパックにすっぽり納まるので、徒歩やツーリングキャンプにもおすすめです。

携帯性に優れながら、使用時はワイドな火床に市販の薪をそのまま投入できるので、迫力ある焚き火を楽しめます。

ソロキャンプからファミリー・グループキャンプまで、さまざまなキャンプスタイルに対応できます。

ジカテーブル

ジカテーブル」は、ソロキャンパーへのプレゼントにおすすめなミニテーブルです。天板には、軽量で熱に強いアルミニウムを採用。バーナーや熱い鍋を直置きできます。

天板にはパンチング加工を施し、脚部に樹脂素材を使うことで、更なる軽量化に成功しました。パンチング加工はデザインのいいアクセントにもなっています。

脚付きまな板「ジカマナイタ」と互換性があり、まな板部分を脚部に装着可能です。

職器シリーズ 箸

ギミック好きに贈りたいのが、職器シリーズの「」です。画期的な新構造を持つ箸で、半分に折りたたんだ2本の箸を組み合わせて一つに収納します。

食べ物が掴みやすい細い箸先、力が入りやすいデコボコ付きの持ち手、さらに転がりにくいように細かく工夫が施されたデザインです。

箸としての使用感も優れており、日常使いにもぴったりです。

コサイドテーブル

ローチェアのサイドテーブルにぴったりな「コサイドテーブル」です。チェアとの相性がいい高さの30cmで、昼寝・読書・焚き火タイムで飲み物や携帯置きとして活躍。

ジカテーブルと互換性があり、脚の部分にジカテーブルの天板を装着可能。天板下の収納棚として使用できます。

【予算10,000円以上のアイテム】

パートナーや家族などには、奮発して10,000円以上のものを贈る人も多いはず。10,000円以上であれば、大型キャンプギアも選べます。

ダイヤフォートソロテント

特徴的なデザインがカッコいいソロ用テント「ダイヤフォートソロテント」。フロント部分はフルメッシュやフルクローズ、フルオープンなど気候に合わせて使い分けできます。

サイドパネルも大きく開放でき、風通しを確保。タープ無しでもキャンプを楽しめます。

UTコット

UTコット」は、高さがハイ・ローの2段階になる2wayコットです。厚手のしっかりした素材を使用し、適度にハリ感のある快適な寝心地を実現。

収納ケースは、タオルや着替えなどを詰めれば、枕として使用可能です。さらに収納ケースをコット脇に吊るせば、スマホなどの小物入れにもなります。

コードユニットスターターセット

ミニテーブルや棚として使える「コードユニット」2つと、コードユニットに装着できる「マルチバッグ」1つがセットになった「コードユニットスターターセット」です。

縦にも横にも上にも連結できる「コードユニット」が2つ揃うことで、さまざまな組み合わせが可能です。さらにマルチバッグをプラスすれば、収納力もアップしたアレンジが楽しめます。

スリークモダンテーブル

ソロでもファミリーキャンプでも使える、絶妙なサイズ感の折りたたみ式テーブル「スリークモダンテーブル」。

設営は簡単で、収納スペースを取りがちな折りたたみ式テーブルですが、こちらは収納時は5.5cmと非常に薄くなるので、荷物の間に差し込んで車に詰め込めます。

洗練された落ち着きあるデザインで、自宅での使用もおすすめです。

プレゼントは相手の好みの把握が大切。喜ばれるキャンプグッズを選ぼう

キャンパーやこれからキャンプを始めたい人へのプレゼントにぴったりなキャンプ用品。

多くのキャンプ用品から、喜んでもらえるものを選ぶには、相手のキャンプスタイルや好みの把握が大切です。さり気なくキャンプ話で盛り上がりながら、相手の欲しいものをリサーチしましょう。

しっかりリサーチした上で、相手が欲しいものを贈れば、きっとステキな笑顔を見ることができますよ。

続きを読む

Recently viewed